【WEB講演会】ウクライナ侵攻とグローバル自動車産業~軍事侵攻の本質的な影響を考える~

 ロシアがウクライナに侵攻してから4ヵ月が経過しようとしています。戦況が長引くことで、日米欧による厳しい対ロシア経済制裁の長期化が予想される中、原材料価格の高騰、物流の停滞・サプライチェーンの混乱に対する懸念が高まっています。

 特に自動車産業では半導体不足等による生産への影響がいまだ解消されていないところに、今回のウクライナ侵攻が追い打ちをかける形となり、欧州に止まらずグローバルな自動車サプライチェーンに一層の混乱が生じています。自動車産業は、脱炭素化対応に向けた大きな構造転換の中にあり、今回の軍事侵攻によって、その傾向に拍車がかかるとの指摘もあります。

 そこで、当会国際活動委員会では、自動車産業における戦略コンサルティングを専門とされている株式会社住商アビーム自動車総合研究所プリンシパルの蓮田健二氏を講師にお迎えし、ウクライナ侵攻がグローバル経済と自動車産業に与える本質的な影響についてご教授いただくこととしました。皆様のご参加をお待ちいたしております。

 なお、申込は会員限りとさせていただいておりますので、ご了承ください。

  

1. 日時:7月13日(水) 13:30~15:00 

 

2. 場所:WEB会議システム(Cisco社 Webex Meetings)

 

3. 講師:株式会社 住商アビーム自動車総合研究所 プリンシパル  蓮田 健二 氏
 

【講師プロフィール】

 住友商事入社以来、タイヤ業界を担当。

   米国/豪州/アジア/中東/アフリカ向け輸出と海外販売事業に従事。海外駐在は、中国語語学研修生(台北/青島)を皮切りに、ドバイ(2回)とモスクワ。2021年4月、住商アビーム自動車総合研究所プリンシパルに就任。

 
4. 参加料:無料 

 

5. 問い合わせ先:日本ゴム工業会 業務部 電話番号 (03) 3408-7103

 

6. 申込方法

  • 下記の申し込みフォームにご入力のうえ、7月6日(水)までにお申し込みください。
  • 事前に講師への御質問を受け付けますので、下記申込フォームの該当欄にご記入ください(任意)。
  • 会員確認のため必ず、所属会社のメールアドレスを入力ください。
  • 個人情報保護方針及びプライバシーポリシーをお読みいただき、同意いただける場合は「同意する」ボタンをクリックしてください。「同意する」ボタンをクリックしないと、送信できません 
  • ご入力いただきましたメールアドレスに追って「申し込み完了」メールを送付いたします。
  • 後日、Webex Meetingsの招待メール(参加するためのパスワード等)をお送りいたします。

 

現在、日本ゴム工業会からの「申込確認メール」が届かないというお問い合わせがあります。

お申し込み後、すぐに「申込確認メール」を、ご登録いただいたメールアドレスへお送りしております。

ご登録いただいたメールアドレスに誤りがないか、今一度ご確認ください。

また、各社のセキュリティ事情により、日本ゴム工業会からのメールが、自動振り分け機能により受信トレイではなく、間違って「迷惑メール」フォルダに振り分けられてしまう場合がございます。お手数ですが、「迷惑メール」や「ゴミ箱」フォルダ内のメールもご確認くださいますようお願いいたします。

上記のいずれにも当てはまらない場合は、お手数をおかけいたしますが、お電話にて、業務部までお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

講演会名  ウクライナ侵攻とグローバル自動車産業~軍事侵攻の本質的な影響を考える~
氏名必須
フリガナ必須
(全角カタカナ)
会社名必須
部署・役職名必須
所属会社のメールアドレス必須
電話番号必須
(半角数字記号)
講師への事前質問

  • iso/tc45国内審議委員会委員限定ページへ移動します
  • 月報購読者向け特許庁公報
  • 特許庁公報のページのはいりかた
  • 特許庁公報
  • 総会・幹事会のご案内のページに移動します
  • 日本ゴム工業会のあゆみのページに移動します
  • 会員向けのページの入りかたのページに移動します
  • ゴムライニングブックのページに移動します

PAGETOP

一般社団法人日本ゴム工業会  東京都港区元赤坂1-5-26 東部ビル2階 〒107-0051  代表電話番号(03)3408-7101